児童発達支援・放課後等デイサービス フェイス

子どもたちが(あそ)び、(まな)び、()(いき)(とも)()らす()(しょ)
みんなで(おお)きな()(ぞく)です。
キーワードは、(あそ)びが(まな)び、()らしが()(ごと)」「(にち)(げつ)()(すい)(もく)(きん)()()れる(まい)(にち)

概要 ∨大切にしていること ∨スケジュール ∨ご利用料金 ∨ご利用までの流れ ∨事業所評価
施設紹介 >利用者の声 >よくある質問と回答

事業所概要

  • 所在地
    〒589-0023 大阪狭山市大野台7-18-3
    (認可外保育施設~子どものためのコミュニティ・スペース~ワークレッシュと併設)
  • 開設時間帯
    平日 12:30~18:30、土曜日・長期休暇  10時~18時
  • 休業日
    日・祝日 8/12~17、 12/28~1/4、3/31、9月第1週の土曜
  • 対象
    幼児~18歳まで
  • 定員
    10人
  • 管理者(施設長)
    和久 貴子
  • 児童発達支援管理責任者
    東浦 和美
  • 指定年月日
    平成 26 年 4 月 1 日、更新年月日 令和 2 年4月 1 日
  • 事業所番号
    2759320027

大切にしていること

(ひび)々の()らしや(まな)ぶこと、(あそ)ぶことが、もっと(たの)しくなるように、いろんなことにチャレンジしよう。
(ちい)さいか(おお)きいか、ゆっくりか(はや)いか、()()るか()()ないかにとらわれず、(ひとり)(ひとり)人がお(たが)いを(はげ)まし()いましょう。
ゆっくりじっくり、あなたらしく(そだ)ってください。
みんながずっと応援(おうえん)しています。  

2014(4月「設立時のメッセージ」
NPO法人ワークレッシュ 代表理事
児童発達支援・放課後等デイサービスフェイス管理者 和久 貴子

名前の意味

英語(えいご)の FAITH と FACE で フェイスです。
(ほん)(とう)(はつ)(おん)(ちが)うのですが、日本語(にほんご)でカタカナにしたら、フェイスです。

FAITH (faith) の()()は、

(しん)(らい)(やく)(そく)()(くつ)()きの(しん)(ねん)(かく)(しん)(せい)(じつ)(しん)(じょう)

FACE (face) の意味(いみ)は、(かお)正面(しょうめん)(おもて)

児童(じどう)発達(はったつ)支援(しえん)放課後(ほうかご)(とう)デイサービス フェイスは、わたしたちNPO(エヌピーオー)法人(ほうじん)ワークレッシュではたらく人たちが、「FAITH(フェイス)」を(かん)じて、(はじ)めたところです。
フェイスの(みな)さんは、()(いき)(しゃ)(かい)の「FACE(フェイス)」です。

一人一人(ひとりひとり)主役(しゅやく)として、一人一人(ひとりひとり)(だれ)かの仲間(なかま)として、ここに(かよ)ってきてください。

スケジュール

1日の流れ(平日)

12:30~

オープン
<放課後> 送迎 または 自分で(保護者と)来所

15:00~

学習(宿題・個人別課題)▶ 自由時間

15:45~

おやつ準備 ▶ おやつ ▶ 片付け

16:30~

パーソナル・アクティビティ(PA)
出席メンバー全員で、工作・絵画・スポーツ・体操・学習・会議など

17:30~

掃 除

17:45~

終わりの会

18:00

さようなら、また今度!(お迎え/車でお送り)

車での帰りのお送りは、18時からです。
保護者のお迎えは、18時までにお願いします。

スケジュールは、学校や学年、曜日によっても変わります。毎日、ホワイトボードの予定を確認してください。

土曜日と学校の長期休暇中(春休み・夏休み・冬休み)、学校休業日は、10時オープンです。いろいろな生活体験の時間、自由時間を多くとります。

遠足などの行事で、外出することもあります。その場合は事前に予定を連絡します。

活動レポート/お知らせ

ご利用料金

厚生労働大臣が定める基準によるものとなり、利用料金の1割分の負担となります。
負担上限額がありますので詳しくはお住いの市区町村の障がい福祉課等(地域によって名称異なる)にご確認ください。

ご利用までの流れ

  • お問い合わせ
  • 見学・懇談
  • 個別支援計画を立て、契約を締結(利用開始時期などを調整)

自己評価結果等の公表・保護者アンケート回答